ネットショッピングが主流の時代に持っておきたい楽天トカード!

ネットショッピングを楽しんでいる方にとって、
外せないカードの1つが楽天カードです。


収入の差や年齢に関わらず、
楽天カードを持っている方の数はどんどん増えています。


カード自体の顧客満足度も、
すべてのクレジットカードの中で度々1を獲得しています。



たくさんのクレジットカードの中で、
楽天カードはなぜこれほどの人気や満足度を誇っているのでしょうか?


人気の理由ともなっている、
楽天カードの特徴をまとめていますので、参考にされてください。


還元率がクレジットカード業界の中で非常に高い水準

クレジットカードをお持ちの方はご存知だと思いますが、
使用金額に応じてポイントが貯まります。


カードを所有している方は少しでも多くの機会で、
クレジットカードを利用することでポイントを貯め、
そのポイントを利用して買い物をしたり、景品と交換できます。


しかしクレジットカードのポイント還元率は、
クレジットカード会社によって異なっています。


還元率とはなんでしょうか?

例えば1ヶ月に100,000円を使ったとします。


還元率が0.5%であれば100,000円の0.5%のポイント付与なので、
もらえるポイントは500ポイントということになります。


このポイント還元率は各クレジットカード会社によって違います。


一般的なポイント還元率は0.5%と言われていますので、
この数字を超える場合には還元率の良いクレジットカードと言えます。


楽天カードはこの還元率がとても良く、
基本的には1%の還元率ですので、100円の利用の度に楽天が1ポイント貯まります。



加えて楽天市場で利用するとポイント還元率は2%になります。


ゴールドカードやプラチナカード以外の通常のクレジットカードで、
1%以上の還元率を付けているクレジットカードは…ほとんどありません。


貯まるポイントの使い易さ

先程説明したように、
クレジットカードは利用ごとにポイントが貯まります。


しかしこの貯めたポイントを、
利用する範囲が狭く無駄が多いということがあります。


例えば大手の銀行系のクレジットカードでポイントを貯めた場合、
利用する方法は景品への交換や商品券、もしくはクレジットカード利用分への補填のみです。


これではせっかく貯めたポイントも、
最大限の利用ができなくなってしまいます。


必要のない景品への交換や、
5,000ポイントで4,000円分の商品券への交換など無駄が出てしまいます。



しかし楽天カードを利用して貯めたポイントは、
「楽天ポイント」です。


貯めたポイントを楽天市場で、
そのまま金額として利用することができるので、



ポイント利用に無駄がありません。


楽天市場での購入に保障が付く

インターネットでの買い物をする機会が本当に増えてきました。


実店舗での買い物と大きく異なるのは、
買った商品が手元に届くまでは買い物が終わらないということです。


つまり買い物を行ない支払いが終わっているにも関わらず、
商品が届かない事が起きる可能性もあるわけです。


たしかにネットショッピングはとても便利ですが、
こうした詐欺のような事が起きないわけではありません。


しかし楽天カードを使って、
楽天市場で買い物をした時には安心の保障が付いてきます。


楽天カードで決済した商品が届かない場合、
楽天カード側が調査を行なってくれ、返金もしくは支払の取り消しを行なってくれます。



楽天市場を利用して買い物をする方も多いと思いますが、
相手や商品の見えないネットショッピングにこの保障が付いているなら安心して買い物できます。


また高額の買い物をした場合には支払を2回に分けることができますが、
その際の手数料も無料なので高額な買い物の際には助かります。


ゴールドカード並の海外旅行保険が無料で付与

万が一海外で病気になってしまうと、
医療費が非常に高くなりますので海外旅行に行く場合には、
保険に加入しておく必要があります。


しかし海外旅行保険は短期間であっても、
非常に高額になるため加入を躊躇う方も多くいます。


しかし楽天カードには追加の料金なしで、
年会費が10,000円程必要になるゴールドカード並の海外旅行保険が付いています。



自動付帯ではなく利用付帯なので、
旅行代金や公共交通機関の利用の費用を楽天カードで決済することが必要です。


しかし海外旅行で死亡した場合や、
後遺症傷害保障金額が2,000万円、
傷害疾病費用は200万円まで保障されます。


無料のクレジットカードで、
これほどの保障が付いているものは少ないので、
楽天カードを持っていると非常にお得です。